1. つるや ホーム > 
  2. お知らせ一覧

つるやからお知らせ

2017/05/17ホタルバス運行します!

今年も北房のホタルを鑑賞するバスを運行します。
清流沿いに数キロメートルも輝くゲンジボタルの光のショーは圧巻です。

6月10日(土)・11日(日)
 17日(土)・18日(日) の4日間限定です


[集合場所]
 湯原温泉バスステーション

[発着時間]
 19:50 湯原温泉発
 22:00 湯原温泉着
 ※見学は1時間程度  小学生以上500円

※当日18:00までに要予約

関連ファイル
ホタルバス
---

2017/04/11岡山県下一の巨木「醍醐桜」が見頃となりました!

県下一の巨木と伝えられる醍醐桜は、のどかな山里の原風景の中にあって、ただ1本だけ空に向かってそびえ立つ圧倒的な存在感。
日本名木百選にも選ばれると同時に、昭和47年12月には岡山県の天然記念物に指定されています。

伝説によれば、元弘2年(1,332年)後醍醐天皇が隠岐配流の際、この桜を見て賞賛したといわれ、この名がつきました。
樹齢は700年とも、また地元の説では1,000年ともいわれ、この見事な桜に魅せられ毎年満開の季節になると周囲が大渋滞になるほどに多くの花見客で混雑します。
中国自動車道 落合ICから16km、北房ICから11km

関連URL
だいござくら
---

2017/03/29津山城夜桜バスツアー

4月1日(土)、7日(金)、8日(土)20:00~22:00
※4/1は開花不十分なため中止となりました。
夕食後20時頃より、「さくら名所100選」にも選ばれている津山城(鶴山公園)へバスを運行。津山城を取り囲むように植えられた桜は約1,000本。築城当時のまま現存する石垣をバックに乱れ咲く桜の美しさは圧巻です。
温泉でほっこりした後、幻想的な夜桜を楽しんで下さい!

参加料金500円(小中学生300円)
公園入園料・お茶・バス送迎代込み

18時までにフロントへお申込み下さい

---

2017/03/02津山さくらまつり 

津山さくらまつり開催!!湯原温泉より高速道路を利用して約40分です。
湯原よりも約2週間早く満開を迎えます。

津山の春の風物詩、「津山さくらまつり」が4月1日より市内各所で開催されます。
期間中は津山城(1日~15日)、声ヶ乢(2日~17日)、尾所の桜(10日~24日)でライトアップが行われ、幻想的な夜桜が楽しめます。

是非みなさま、津山の桜をお楽しみください。

【主なイベント】
○光の城
 様々なライトアップ手法による幻想的な空間演出をお楽しみください。
 日 時:4月1日(土)~15日(土) 
 会 場:津山城本丸


○やしろ優お笑いステージ
 ものまねクイーンのやしろ優が津山に笑いの桜を咲かせにやってくる!!
 日時:4月8日(土) 13:00~
 会場:津山城三の丸ステージ

○つやま城東まち歩き
 アート&クラフト展+手仕事体験
 日時:4月8日(土)10:00~17:00、9日(日)10:00~16:00
 会場:城東地区各所

○尾所の桜まつり特別イベント
 推定樹齢570年の山桜の麓で、焼きそば・ヒラメの塩焼などの出店や餅投げでおもてなしします。
 日時:4月15日(土) 10:00~14:00
 会場:尾所の桜付近(津山市阿波)

関連URL
津山さくらまつり
---

2017/02/18第19回 勝山のお雛まつり

「町中にお雛さまが飾られる五日間 ――」

2017年3月2日(木)~6日(月)まで


民家、商家を問わず百六十軒あまりの家々がそれぞれのお雛さまを飾る風景は今や早春の勝山を彩る風物詩。ここに暮らす人、そして訪れる人の心をつなぎます。

第十九回目のお雛まつり。

今年はどんな出会いと感動が生まれるでしょう。

たくさんの愛らしいお雛さまとともにお待ちしております。



勝山の町並み保存地区から新町商店街の約1㎞区間が「お雛さまの通り」となり、家々の軒先や道沿いの部屋に江戸時代から伝わる秘蔵のお雛さまや現代の創作手作り雛など、様々なお雛さまが飾られるイベントです。各々の工夫を凝らしたディスプレイも見どころです!


◆前日の3月1日(水)18:00より1日限定の「勝山のお雛まつり前夜祭」も開催されます。キャンドルのやわらかな灯りに包まれた、日中とはまた違う風景をお楽しみください。

湯原温泉から車で20分くらいです。
町並みも美しい勝山へ是非お立ち寄りください!!

関連URL
勝山のお雛まつり
---

2017/02/01キャンドルファンタジーin湯原温泉 バレンタインキャンドル

~キャンドの灯りと湯けむりの共演~

★バレンタインキャンドル★

平成29年2月11日(土)・12日(日)

18:00~21:30 点灯

※ 天候(雨天・積雪など)により中止になる場合があります



キャンドルのやさしい灯りに包まれて湯原温泉で
心も体も温まって下さい・・・

関連ファイル
キャンドルファンタジー
---

2016/12/10冬でも安心!期間限定!岡山から湯原温泉直行バス

1月7日より30日までの期間限定で岡山駅⇔湯原温泉の送迎バスが運行します!
雪の心配もなく、気軽に湯原温泉へお越しください。
料金は往復で1000円!かなりお得です!
どのプランでもご利用可能です!(予約時にお申込みください)

湯原温泉は温泉総選挙2016!で『うる肌部門』見事4位入賞いたしました!!
泉質は低張性アルカリ高温泉でpH値9.3
入浴時にはツルツルとした感触で、身体も芯から温まり、まさに“ふっくら”とお肌も柔らかくなります。

これからのシーズンぜひ名湯湯原温泉にお越し下さい。

関連ファイル
湯原冬チラシ_表.jpg
---

2016/11/22毎年恒例!キャンドルファンタジーIN湯原温泉

2016.12.23(fri)~25(sun)
点灯時間 18:00~21:30
  
24日のクリスマスイブには冬の花火が上がります 20:30~

キャンドルの灯りが町を幻想的に包む3日間です。

---

2016/09/14イベントのご案内  2016・9・25

蒜山高原三木ヶ原特設会場(真庭市蒜山上福田)で、中四国の日本海から太平洋までの特産品やグルメが一堂に大集合する「海の市・山の市2016真庭」を開催します。

関連URL
海の市山の市
---

2016/08/09おすすめスポット3

岡山県北にもたくさん見どころがあるのです!!
湯原温泉から高速道路を利用して45分、津山市にあります
「津山まなびの鉄道館」そして「津山洋学資料館」


鉄道ファンなら一度はみたい扇形機関車庫がある「津山まなびの鉄道館」
懐かしいと感じる世代にも機関車トーマスの世代にも楽しめること間違いありません。

城東町並み保存地区にある博物館「津山洋学資料館」こちらは歴史好きなら是非行っていただきたいところです。

江戸時代後期から明治・大正期にかけて、西洋の学問を研究し、近代国家の礎を築いた学者達の足跡を展示してあり
常設展示は主に3つの部屋に分かれ、時代を追って津山の洋学を理解できるようになっています。

日本で唯一の「洋学」についての博物館。
教科書で必ず習う「解体新書」の初版本や江戸時代に手作業で作られた木骨(木製の骨格標本)の精巧さは必見。

関連URL
津山まなびの鉄道館
---
次の10件 >>
空室・プラン検索
■ご利用期間
チェックイン
チェックアウト
■1部屋あたりのご利用人数
大人
 
小学校高学年
小学校低学年
幼児(食事・布団付)
幼児(食事のみ)
幼児(布団のみ)
幼児(食事・布団不要)
■ご利用部屋数  部屋
ページの先頭へ